顔を洗うタイミングを考えるニキビケア

MENU

顔を洗うタイミングを考えるニキビケア

ニキビケアにおいて洗顔は必要ですが、やりすぎてはいけませんし少なすぎてもいけません。

 

そもそも洗顔は顔の余分な皮脂を落としつつ汚れを落とすことが目的です。

 

顔の状態を見て適度にやるのが一番です。汗をかいた時などは軽く顔を洗うべきですし、皮脂が多くでているならば丁寧に洗うとよいです。

 

暑い時期は知らず知らずのうちに汗をかいていて、ニキビの周りなどが不衛生になっていることがあります。

 

顔にべったりとした感覚があれば、洗顔したほうがいいです。赤くなっているニキビであれば、適度に洗顔することでニキビケアになります。